ままくま菓子工房のブログ


by mama-kuma

ふくい女子ハンドメイド部 弥生文化祭 ありがとうございました!

お買い上げくださったみなさま、ありがとうございました!
「前に食べておいしかったから」と言ってくださるお客様がいらして、嬉しいことです。
初めてでも、「ままくまさんって、聞いたことある」と言ってもらえたり、
また、新しい出会いもあって、楽しく一日を過ごすことができました。

今回、初めての参加者も多いイベントということで、
ちょっと自分が始めたころのことを思い出しています。

元々、自分から話しかけられない性格で、接客経験ナシ。
イベントに参加しても、なかなか「いらっしゃいませ」が言えなくて、
不甲斐なくて・・・。
回りのブースにお客様が立ち寄られる様子、売れていく様子を見て、
また、出展者同士が仲良くされている様子を見て、
寂しく思っていました。

でも、私と同じころに始めたクラフト作家さんに、同じ種類の作品を作るベテラン作家さんに
言われた言葉を教えてもらいました。
それは、「初めは知ってもらってないので、お客様がきてくれないけれど、
何回も出ているうちに、覚えてもらえるよ」というシンプルな言葉。
あたりまえのようですが、それなら、自分にもできると思いました。

その頃から、この秋で5年になります。
まだまだ、できないことが多いけれど、
「いらっしゃいませ」や「自家製材料の説明」など、
最初の頃に比べると、ちょっとは自分から言えるようになったかな?

それに、何よりも、今はリピーターのお客様がいらっしゃいます。
そのお客様に、また次に来ていただけますように、
これからも、励んでいきます。

そして、イベント仲間と呼べる出展者さんも増えました。
「また、一緒やね」や「お久しぶり」と挨拶できたり、
「次は、○○で会いましょう」と別れの挨拶ができる幸せ、
続けてきて良かったな~と強く感じています。

最後になりましたが、部長、中村夫妻、スタッフのみなさん たいへんお世話になり、
ありがとうございました!
出展者のみなさま、ありがとうございました!
現場で、家で、協力してくれた家族にも感謝です。
[PR]
トラックバックURL : http://mamakuma3.exblog.jp/tb/18767499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by mama-kuma | 2013-03-18 11:57 | お知らせ | Trackback