ままくま菓子工房のブログ


by mama-kuma

カテゴリ:レッスン( 123 )

お二人でのレッスンでした。
f0180946_16255426.jpg

しょうがを大きく切った右Aさんと細かく切った左Bさん。
見た目は変わりませんね。
食べると、どうでしょう~?
私が作った試食と比べてみると、おっしゃっていました。
次回、お会いしたときに聞くのが楽しみです。
[PR]
by mama-kuma | 2015-10-07 16:31 | レッスン | Trackback
お二人でのレッスンでした。
周囲のふちを作るのを苦心されていましたが、
焼くとちゃんと出来上がっていました。
冷たくして、お召し上がりくださいね。
f0180946_1957228.jpg

[PR]
by mama-kuma | 2015-09-02 19:57 | レッスン | Trackback

ランバダ レッスン

f0180946_18192617.jpg

お二人でのレッスンでした。
どんな味になる?と想像もつかないお菓子に、驚かれていました。
お二人とも、きれいに出来ましたね。
よーく冷やして、召し上がってくださいね。
冷たいほうが、レモンとラムの風味が際立ちますよ。
[PR]
by mama-kuma | 2015-07-01 18:22 | レッスン | Trackback
お二人でのレッスンでした。
f0180946_2120230.jpg

丁寧にアイシングをかけられていたので、
とてもきれいな仕上がりですね。
[PR]
by mama-kuma | 2015-06-03 21:21 | レッスン | Trackback
お二人でのレッスンでした。
お一人がオレンジの輪切りに苦労されていましたが、並べてしまえば大丈夫!
f0180946_16155854.jpg

どちらも、きれいに出来上がりました。

あら熱が取れてから、冷蔵庫で冷やすと切りやすくなりますよ。
[PR]
by mama-kuma | 2015-05-13 16:19 | レッスン | Trackback
今月始めのレッスンでしたが、写真が撮りこめなくて・・・、
やっとできるようになりました。
遅くなって、ごめんなさい。
その時に描いた文章のままで、アップさせてもらいます。
f0180946_10331287.jpg

f0180946_10315936.jpg

お二人でのレッスンでした。

いちごがかくれるように生クリームをのせるのが、
意外に難しいとおっしゃっていました。
でも、お二人とも、きれいに出来ましたね。

明日になると、全体が落ち着いて、よりおいしくなります。
味の変化を感じながら、“春”を楽しんでくださいね。
[PR]
by mama-kuma | 2015-04-30 17:49 | レッスン | Trackback
バトンは棒の意味。
細長く絞って焼いたチョコレート入りの生地に、
キャラメルと、ミルクチョコレートと、ヘーゼルナッツペースト入りのチョコレートを
混ぜ合わせたクリームをサンドした贅沢なお菓子です。

試食は先生作。日本産の紅茶と共に。
f0180946_189084.jpg

やわらかめに焼き上げた生地とクリームが絶妙のバランス。
見た目よりも、しっかりとチョコレート味です。
日本産のやさしい紅茶とピッタリ。ごちそうさまでした。
[PR]
by mama-kuma | 2015-02-07 18:11 | レッスン | Trackback
お二人でのレッスンでした。
f0180946_1641080.jpg

りんごを沈めた左と、そうでない右と、表情が違います。

右を作られた生徒さんが反省されていましたが、
どちらも、おいしそうにできています。

味に変わりはありません~気にしなくていいんですよ。

作った当日は表面サックリ、翌日からは全体がしっとり。
どちらも、おいしいです。
両方を、楽しんでみてくださいね。
[PR]
by mama-kuma | 2015-02-04 16:11 | レッスン | Trackback
お二人でのレッスンでした。
f0180946_15581332.jpg

赤ちゃんを連れて、お嬢さんが帰省中だそうで、
「娘が家で楽しみに待っているんです。」
と、とっても嬉しそうに持って帰られました。
お母さんの作られたケーキ、きっと喜ばれますよね~
お聞きした私も、嬉しかったです。
今年も、おいしいお菓子、一緒に作っていきましょうね。
[PR]
by mama-kuma | 2015-01-07 15:59 | レッスン | Trackback
今年最後のレッスンでした。
f0180946_176797.jpg
f0180946_1762297.jpg

お二人とも、きれいに出来ましたね。

試食のとき、「表面カリカリ!中は意外としっとり」と
驚かれていました。
講師が先に作って、ちょうど荒熱が取れたものをお出ししたからですね。
たぶん、今日中は、表面カリカリ。

明日以降の全体が少ししっとりしたのも、
一体感のある味で、おいしいです。
味の変化をお楽しみくださいね。
[PR]
by mama-kuma | 2014-12-03 17:16 | レッスン | Trackback