ままくま菓子工房のブログ


by mama-kuma

<   2014年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

来月始めのレッスン。
この時期は、やっぱりチョコレートのお菓子ですね。
そこで、ヘーゼルナッツ風味のチョコカップケーキ。
ヘーゼルナッツとチョコレートの組み合わせは王道とも言えます。

生地にヘーゼルナッツパウダーを、
チョコクリームにはヘーゼルナッツプラリネを
混ぜました。お酒も、たっぷりめに。
f0180946_10384536.jpg

チョコとお酒の風味が濃いめ、
ヘーゼルナッツのコクも加わって、
大人の濃厚チョコカップケーキという印象です。

チョコクリームの上に飾ったのは、
細かいのがホワイトチョコ削りで、
大きいのがワッフルシュガー(あられ糖)です。
どちらが良いか、試食して決めます。
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-29 10:51 | お菓子 | Trackback
シトロン名物、くるくるロールケーキ。
この生地のレッスンを受けたくて、行ってきました。
今回はあんこです。
f0180946_18165220.jpg

レッスン後に先生作で試食。おいしい紅茶と至福の時間です。

あんこですし、和菓子のようなイメージですが、
シトロンのレッスンメニューですから、きちんと洋菓子になっています。

甘みだけでも、グラニュー糖・黒糖・はつみつと3種類を使い、
発酵バターを混ぜたあんバターは複雑で洗練された味わい。
さすがでした!
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-20 18:30 | レッスン | Trackback
f0180946_15485877.jpg

今年は、お客様のご要望にお応えして小(ハーフサイズ)もできました。

今ならSHIROKUMA-YAさんで試食ができますよ♪
ぜひ、まずはお試しくださいませ~
(ままくまでも、同じく予約販売いたします)

詳しくはコチラ→★
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-18 15:45 | Trackback
f0180946_12485858.jpg

タルト生地に、ヘーゼルナッツ味のクリーム、その上にヘーゼルナッツ味のビスキュイ。
見た目は地味ですが、ヘーゼルナッツ特有の甘く華やかな香りとコクのある
お菓子です。

実は、3年ほど前にレシピを考えてみたのですが、断念。
最近、別のお菓子を作っていて、材料や作り方が
このお菓子に応用できる?とひらめき、試作しました。

思いどおりの味になりました。
が、もうちょっとヒネリというか、奥行がほしいところ。
加えるのは何?・・・試作は続きます。
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-14 12:59 | お菓子 | Trackback
ブッセ生地を大きく作って、生クリームと組み合わせました。
f0180946_1012312.jpg

1日おくと、クリームの水分が生地に移って、しっとりふんわり。
ブッセの時とは、又、別のおいしさになります。
あっさりした味わいの生クリームを使っているので、
大きく切り分けて、いただきましょう。

お花の形、ふんわり軽い口当たりが、なんとなく春を感じさせるお菓子のような・・・。
けれど、その前にバレンタインデーがやってきます。
定番の「しっとりガトーショコラ」のハーフサイズのご依頼があるのです。
試作しなければ!
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-10 10:22 | お菓子 | Trackback

ブッセ レッスン

今年最初、お二人でのレッスンでした。
ふんわりスポンジ生地を小さく丸く作って
練乳クリームと
f0180946_2315291.jpg

チョコレートクリームを
f0180946_2322878.jpg

サンドしました。

見た目も味わいもやさしいお菓子ですが、
卵白の泡立て、粉の混ぜ具合、生地の絞り方など
コツ満載のレシピです。

特に生地の絞り。生地を絞り袋に入れるときから苦労されていましたが、
きれいに丸く焼き上がりました。
チョコレートクリームの生徒さん、大きさを合わせて組み合わせれば良かったと
反省されていました。上側の生地が座りが悪そうなので、こうしたけれど、
大きさを合わせれば、チョコレートがはみ出たように見えないのに・・・と。
練乳と比べて、チョコクリームは色が濃いので目立つとも・・・。

最後は2種類の味を持って帰りたいと、仲良く分けてお持ち帰り。

毎月来てくださるお二人です。今年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-08 23:19 | レッスン | Trackback
まずは、遅ればせながら、年末のご挨拶を。
一年間、お買い上げくださったり、レッスンを受けてくださったり、
イベントに誘ってくださったり、
そして、このブログを読みに来てくださったり、
かかわってくださったみなさまに、心よりお礼を申し上げます。

そして、新しい一年も、
おいしい笑顔のお手伝いができますよう、
いろんな場所で活動していきたいと思っています。
[PR]
by mama-kuma | 2014-01-01 18:21 | お知らせ | Trackback